東京都森林組合

Forestry union

ホーム > 森林組合について > 個人情報について

 個人情報について

東京都森林組合(以下「本組合」という。)は、業務上使用する組合員・役職員及び取引関係者等の個人情報取扱の重要性を認識し、以下のとおり個人情報取扱方針を定め、これを実行することを宣言します。

個人情報取扱方針

  1. 本組合は、この宣言を実行するために、「個人情報取扱規程」を定め、本組合の役員及び職員(嘱託職員・臨時職員を含む。)、その他関係者に周知徹底させて実行してまいります。
  2. 本組合は、個人情報の適切な取扱に努めます。
  3. 本組合は、個人情報を取得する場合、利用目的の範囲内で利用します。この範囲を超えて利用する必要性が生じた場合は、通知の上、同意をいただきます。
  4. 本組合は、個人情報を第三者との間で共同利用したり、個人情報を取り扱う業務を外部へ委託する場合は、必要な契約を締結し、安全面での対策を講じます。
  5. 本組合は、本組合が管理している個人情報について、本人からの開示請求や訂正等に応じます。
  6. 具体的な個人情報収集、取り扱いのため以下の原則を定めます。

個人情報利用原則

  1. 個人情報の利用は、収集目的の範囲内で、具体的な業務に応じ権限を与えられた者が、業務の遂行上必要な限りにおいて行うものとします。

禁止事項

  1. 個人情報を第三者に提供すること。
  2. 個人情報の目的外利用、通常の利用場所からの持ち出し、外部への送信等の個人情報の漏洩行為。
  3. 本組合役職員による業務上知り得た個人情報の第三者への通知、又は不当な目的使用。(その業務に係る職を退いた後も同様とします。)
個人情報取扱規程(PDF173kb)

ページトップへ